admin≫

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


弥生賞 予想 

弥生賞 予想

展開予想  予想ペース;SM
アグネスドリームの単騎逃げ。勝負処からサトノロブロイが早めに動く。 セオリー通り先行、内有利。

4角推定位置
逃げ:アグネスドリーム
先行:サトノロブロイ・ウンプテンプ
好位:エアアンセム・キングズオブザサン・イタリアンネオ
中団:トゥザワールド・エイシンエルヴィン・ワンアンドオンリー
後方:アズマシャトル・タイセイクルーズ
追込:アデイインザライフ・ブラックヘブン

理論着順

理論

着順

馬 名

着差

数値

調教

指数

ランク

1

トゥザワールド

3.22

 

2

ウンプテンプ

3.15

 

3

エアアンセム

2.90

 

4

キングズオブザサン

2.46

 

5

アデイインザライフ

2.36

 

6

サトノロブロイ

2.03

○↑

7

イタリアンネオ

1.89

 

 

8

アズマシャトル

1.71

 

 

9

ワンアンドオンリー

1.65

◎↑

10

エイシンエルヴィン

1.35

 

 


総評
トゥザワールド
ここ2戦は圧倒的な内容でゴール前は流す余裕。2走前の黄菊賞では適性の違いがあるとはいえ、キングズオブザサンを問題にしなかった。そのキングズオブザサンがその後京成杯2着でここでも人気の一角ならトゥザワールドの強さは計り知れる。折合いを欠くことがなく鞍上の意のままに動ける自在性は安定感も有る。名門池江厩舎期待の1頭で川田騎乗なら、ここは人気でも逆らわない方が無難。

ウンプテンプ
キャリア1戦はいかにも不利。しかしデビュー戦は追い足りない状態で素質の高いレース振り。ペースが遅く時計は平凡でも、上積みを考えれば侮れない面がある。血統的にも本来は東京の瞬発力勝負よりはパワー優先の中山向きのはず。好枠を引き先行策から前走のような競馬ができればいきなり通用しても驚けない。

エアアンセム
前走は不利が重なり全く競馬をしていないのでノーカウント。京成杯はレベルが高く、そこで人気に推されていた実力馬が前走の敗戦で人気急落。ホープフルSではベルキャニオンやクラリティシチーに勝っている。絶好の1番枠を引き、最内からスムーズな競馬ができれば巻き返し可能。

キングズオブザサン
黄菊賞でトゥザワールドに完敗しているが、中山なら違う。前走は不利な大外枠からでも2着確保と能力を発揮。

アデイインザライフ
テンにもたつくタイプで追込み一手。鈴木康師は今回好位に取り付く競馬をほのめかしているが、馬が応えることができるかは疑問。不器用なタイプで無理に急かすと良くないかもしれない。

結論
◎10トゥザワールド
○1エアアンセム
▲4ウンプテンプ
△6キングズオブザサン
★3アデイインザライフ

人気でも◎トゥザワールドの素質を信頼。1人気を◎にする以上相手を捻りたい。△キングズオブザサンは能力、適性において当然有力だが、勝ちに行かねばならない分評価を下げる。○エアアンセムの巻き返しに期待。最内でロスなく立ち回れば。ダメ元で▲ウンプテンプ。
★アデイインザライフは勝ちに行ったときにどうかだが、少頭数は歓迎。
人気ブログランキングへ←励ましのクリックをお願いします。
スポンサーサイト


この記事へのコメント

この記事へコメントする














馬名 / レース名 Help
(△お好みの文字サイズになるまでクリックしてください)

Man O’War

Author:Man O’War
オグリキャップに惹かれて競馬の世界へ。純粋だったあの頃…。近頃だいぶひねくれてきた(爆)

投票するほど穴馬が炙り出されます
上書き(変更)できるので、とりあえず気軽に投票してみて下さい。
Created by Webpac
結構面白い記事ありますよ

-天気予報コム- -FC2-
人気ブログランキングへ
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。