admin≫

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


フラワーカップ 予想 

フラワーカップ 予想

展開予想  予想ペース;S
逃げ馬不在でSペース確定。先行脚質はサクラプレジール、アルファアリア、リラコサージュ、タプローム、ロゼラニあたり。リラコサージュが行くか。外からタプローム、ロゼラニとアルファアリアあたりが番手候補。サクラプレジールは先を見据えて好位に控える。
ただし有力馬に好位差しタイプが多く、ここら辺が色気を持って動くと外差し馬場の傾向もあり一概に前残り決着とはならない可能性もあるので注意。

4角推定位置
逃げ:リラコサージュ
先行:タプローム・アルファアリア・ロゼラニ
好位:サクラプレジール・ハーモニーフェア・エバーブロッサム・カラフルブラッサム
中団:ハヤブサユウサン
後方:ダイワポライト・レッドマニッシュ・トーセンレディ
追込:エクスパーシヴ・ブリリアントアスク

理論着順

理論

着順

馬 名

着差

数値

SP

指数

能力

指数

総合

指数

調教

指数

ランク

1

ブリリアントアスク

2.05

408

176

496

 

A

2

ハーモニーフェア

2.04

348

168

432

C

3

リラコサージュ

1.50

349

188

443

C

4

ダイワポライト

1.02

372

196

470

 

B

5

エバーブロッサム

-0.44

353

197

452

 

 

6

タプローム

-0.92

423

175

510

A

7

アルファアリア

-1.50

349

190

444

 

 

8

カラフルブラッサム

-1.58

432

219

541

◎↑

S

9

エクスパーシヴ

-1.63

402

162

484

 

B

10

サクラプレジール

-2.08

339

208

443

C



ランク分けと短評
指数ランクS
カラフルブラッサム(理論着順8位)調教◎↑
   ;G1で5着の実績があるのだからこのメンバーでは数値断然。しかしそのG1で5着といっても若干嵌った感は否めないし、その後の500万条件で負けているのだから決して安泰とは言えない。上りタイム比較では分が悪く、理論着順上位とはならなかった。指数断然からアッサリも有り得るのだろうが、人気程の信頼はできず軸としては相応しくない。

指数ランクA
ブリリアントアスク(理論着順1位)
   ;低迷していたが前走はタイム差なしの4着と好走、陣営は復調気配を語る。重賞経験も多く指数は上位。末はこのメンバーでは上位で嵌ればやれておかしくない。人気がないだけに一考を要す。

タプローム(理論着順6位)調教△
   ;決め手に欠ける印象だが、このメンバーに入ると流石に数値上位。先行して大きくバテないだけの脚はある。外枠や外差し馬場など条件は厳しいがヒモには一考。

指数ランクB
ダイワポライト(理論着順4位)
   ;折合いさえ付けば末は切れる。指数は通用するので、要は展開と折合い次第。最内枠で折り合いは付けやすいかもしれないが、後方からではロスが大きそう。中団の内が理想。

エクスパーシヴ(理論着順9位)
   ;500万クラスの実績と重賞出走の経歴からここでは数値的には上位となったが、後方からの脚質で特に見所もなく展開的にも厳しい。静観が妥当。

指数ランクC
ハーモニーフェア(理論着順2位)調教△
   ;前走は発馬後の不利と落鉄などで全く参考外。デビュー戦の内容ならここでもやれる。蛯名正が惚れる逸材で陣営の期待度も高い。本来の好位付けの競馬ができれば末の比較から理論着順上位。調子も良く、人気面からも狙って面白い。

リラコサージュ(理論着順3位)調教↑
   ;ここ2戦はダートだが、芝の2戦も内容は悪くない。レディルージュの全妹だし、むしろ小柄でダートよりは芝の方が良いかもしれない。若干時計を要す今の中山はドンピシャか。ここは展開面のアシストも有りそう。

サクラプレジール(理論着順10位)調教○
   ;陣営の期待する素質馬。低レベルメンバーの中にあって、1戦1勝の期待感もあり人気になっている。指数や上りタイムの比較からはやや人気先行の感は否めず、キャリアの浅さもあって、それ程の信頼度はない。お手並み拝見といったところ。


考察と整理
ランクSのカラフルブラッサムは今ひとつ信用できない。飛んでも全く驚けず、配当的期待を考えるならわざわざ軸にする必要もなかろう。
ランクAでは、ブリリアントアスクは人気が無い割には数値、上りタイム上位で面白い存在。過度の期待はかけづらいが穴で一考。タプロームはここに入ると一応マークは必要。
ランクBではダイワポライトだがやや乗り難しそうで過度の期待は禁物。
ランクCは、ハーモニーフェアとリラコサージュは人気面からも狙い目が立つ。サクラプレジールは人気先行の嫌いがあり押さえまで。


指数ランクS
カラフルブラッサム 調教◎↑;軸不向き

指数ランクA
ブリリアントアスク;大穴
タプローム 調教△;ヒモまで

指数ランクB
ダイワポライト;嵌れば

指数ランクC
ハーモニーフェア 調教△;好勝負可
リラコサージュ 調教↑;アタマ疑問


FM的思考
1着付
ブリリアントアスク(ランクA)
ダイワポライト(ランクB)
ハーモニーフェア(ランクC)

2着付
リラコサージュ(ランクC)

3着付
カラフルブラッサム(ランクS)
タプローム(ランクA)

総評
1人気のカラフルブラッサムは、指数的にはSランクだが信用できる程の馬ではない。ブリリアントアスクは全く人気が無いが、決め手は上位で、ちょっと展開が向けば差し切ってしまっても驚けない。過度の期待は禁物だが、大穴では面白い存在。ハーモニーフェアも新馬戦だけ走れば好勝負できる素材。リラコサージュは展開面のアシストは有りそうだが、目標になりそうな分アタマまではどうか。ダイワポライトも上位に来て不思議ない力がある。タプロームは数値上位もやや決め手に欠ける分押えまで。
いくらなんでも予想と人気がかけ離れている。キャリアの浅い3歳戦で指数がアテにならないこともあり勝負は避けたい。楽しむ程度に。

結論
◎9ブリリアントアスク
○7ハーモニーフェア
▲1ダイワポライト
△6リラコサージュ
★12カラフルブラッサム

☆13タプローム
☆4サクラプレジール
人気ブログランキングへ←励ましのクリックをお願いします。
スポンサーサイト


この記事へのコメント

この記事へコメントする














馬名 / レース名 Help
(△お好みの文字サイズになるまでクリックしてください)

Man O’War

Author:Man O’War
オグリキャップに惹かれて競馬の世界へ。純粋だったあの頃…。近頃だいぶひねくれてきた(爆)

投票するほど穴馬が炙り出されます
上書き(変更)できるので、とりあえず気軽に投票してみて下さい。
Created by Webpac
結構面白い記事ありますよ

-天気予報コム- -FC2-
人気ブログランキングへ
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。