admin≫

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


中日新聞杯 予想  

中日新聞杯 予想

展開予想  予想ペース;M
ドリームセーリングの単騎逃げ。しかし人気の先行タイプが多く、単純な楽逃げになりそうにはない。

4角推定位置
逃げ:ドリームセーリング
先行:トウカイパラダイス・パッションダンス・アドマイヤタイシ・ゲシュタルト
好位:アンコイルド・コスモオオゾラ
中団:ダンツホウテイ・サトノアポロ
後方:ショウリュウムーン・ジョワドヴィーヴル
追込:ジャスタウェイ・セイクリッドバレー

理論着順

理論

着順

馬 名

着差

数値

SP

指数

能力

指数

総合

指数

調教

指数

ランク

1

アドマイヤタイシ

6.34

487

234

604

 

S

2

アンコイルド

2.87

470

215

577

B

3

トウカイパラダイス

2.68

481

211

587

 

A

4

ジャスタウェイ

2.39

493

220

603

S

5

パッションダンス

1.55

452

217

560

 

 

6

ゲシュタルト

1.22

456

197

555

 

 

7

コスモオオゾラ

0.86

470

200

570

B

8

サトノアポロ

0.79

462

208

566

 

 

9

ドリームセーリング

0.00

459

188

553

◎↑

C

10

ショウリュウムーン

-1.25

479

217

587

B


ランク分けと短評
指数ランクS
アドマイヤタイシ(理論着順1位)
   ;重賞で好走を続け高い指数。先行力があり、ここではテンが速い方で、枠順も良い所。先に行く馬もいるので折り合いもつくだろうし、道中はかなり楽になりそう。終いも確りしていて着差数値が断然。死角らしい点が見当たらない。騎手も岩田康なら信頼できる。最終追い切りで終いややフラついたことを除けば勝ち負け必至の状況。

ジャスタウェイ(理論着順4位)
   ;レース振りを見る限り、出して行くと終いが甘くなる傾向。前走は距離も長かったか。仕切り直しとなるが相変わらず人気で乗り難しい。調教内容を見る限りやや状態は下降線か。能力上位も過信禁物。

指数ランクA
トウカイパラダイス(理論着順3位)
   ;コース巧者。中間熱発があったそうだが陣営は影響なしと語る。まともなら上位。

指数ランクB
アンコイルド(理論着順2位) 調教○
   ;前走は度外視可。左回りは得意で距離実績も高い。攻め強化しデキ上昇。重め解消ならもっと動ける。巻返し注意。

コスモオオゾラ(理論着順7位) 調教△
   ;骨折以来本来の姿見えず。ややデキ上昇の気配だが、本調子にはまだまだ遠い。鉄砲実績も乏しくここも様子見。

ショウリュウムーン(理論着順10位) 調教△
   ;数値上位だが距離実績に欠け、上りタイムで見劣りする。前走よりは気配上向きだが。押さえまで。

指数ランクC
ドリームセーリング(理論着順9位) 調教◎↑
   ;中山金杯は展開利もあったが良く粘り地力強化が窺われる。調教◎で単騎なら侮れないが、末は見劣りし、有力馬が早めに動く展開だと苦しいか。

指数ランク外
パッションダンス(理論着順5位)
   ;前走は久々の重賞挑戦で1人気と条件的に厳しかったが接戦。ここはSP値で見劣りするが、前走より条件は好転し侮れないか。

サトノアポロ(理論着順8位)
   ;前走は初重賞で好走しメドの立つ内容。ただ、まだSP値は不足気味だし、末もそれほど目立つものではない。引き続き試金石。


考察と整理
ランクSはアドマイヤタイシがかなり有力。指数が高く着差数値も断然で、脚質面からも安定度が高い。まず勝ち負けになりそうだし、軸候補。一方ジャスタウェイは、能力自体は上でも過信禁物の状況。飛んでも驚けず、人気次第では評価を下げても構わないか。
ランクAのトウカイパラダイスは熱発の影響がどの程度あるかに尽きるが、数値上位で、コース適正、展開面などを考えても上位候補には違いない。
ランクBはアンコイルドが魅力。矢作厩舎らしく詰めた使い方で攻めも強化してきた。
ランクCのドリームセーリングは展開次第になりそうだがデキは良く押えには。

指数ランクS
アドマイヤタイシ;単有力
ジャスタウェイ;過信禁物

指数ランクA
トウカイパラダイス;堅実

指数ランクB
アンコイルド 調教○;巻返し注意
ショウリュウムーン 調教△;ヒモまで

指数ランクC
ドリームセーリング 調教◎↑;ヒモまで


FM的思考
1着付
アドマイヤタイシ(ランクS)1人気

2着付
トウカイパラダイス(ランクA)3人気
アンコイルド(ランクB)7人気

3着付
ジャスタウェイ(ランクS)2人気
ドリームセーリング(ランクC)9人気

総評
単オッズは混戦の様相を呈しているが、理論着順上はアドマイヤタイシ1強の状態。ここは素直にアドマイヤタイシを信頼する。となればジャスタウェイと結ぶことはなるべく避けたいところ。トウカイパラダイスは安定感があり無視できないが、これも人気。穴っぽいところでアンコイルドの巻き返しに期待してみたい。ドリームセーリングはまともでは苦しいが、デキの良さと単騎を活かした騎乗が出来れば穴。ランク上位馬に信頼し切れない馬が多いので、理論上位のパッションダンスを一応押える。

結論
◎7アドマイヤタイシ
○6アンコイルド
▲2トウカイパラダイス
△5ドリームセーリング
★9ジャスタウェイ

☆3パッションダンス
☆16ショウリュウムーン
人気ブログランキングへ←励ましのクリックをお願いします。
スポンサーサイト


この記事へのコメント

この記事へコメントする














馬名 / レース名 Help
(△お好みの文字サイズになるまでクリックしてください)

Man O’War

Author:Man O’War
オグリキャップに惹かれて競馬の世界へ。純粋だったあの頃…。近頃だいぶひねくれてきた(爆)

投票するほど穴馬が炙り出されます
上書き(変更)できるので、とりあえず気軽に投票してみて下さい。
Created by Webpac
結構面白い記事ありますよ

-天気予報コム- -FC2-
人気ブログランキングへ
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。