admin≫

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


妄想モード、突入! 

ランク分け考察



当たり前の話だけど、当てたい。

それもできるだけ少ない点数で。

どうすれば点数を絞れるのか。

やはりアタマ(1着)を絞ってしまうのが最も手っ取り早いと思う。


ここ最近、指数による各馬のランク分けを行っているが、正直言えばなんとなく始めただけ。でもなんか好調な感じ。
ではこのランク分けはどの程度有効なのだろう。

今年予想したレースをランク別に振り返り、勝ち馬に注目してみた。
ついでなので、愛用している競馬ブックのCPU予想印についても検討してみた。
因みに紫字は日刊コンピまたは競友能力グラフどちらかで3位以内だった馬。


レース 勝馬 指数ランク CPU 人気
中山金杯     タッチミーノット      S ◎ 2人気
京都金杯     ダノンシャーク     S ◎ 1人気
シンザン記念  エーシントップ     S ◎ 1人気
フェアリー    クラウンロゼ            10人気
日経新春杯   カポーティスター      C   10人気
京都牝馬     ハナズゴール          S ○  1人気
AJCC        ダノンバラード       S ◎ 3人気
シルクロード    ドリームバレンチノ   S ◎ 2人気
東京新聞杯   クラレント          A ★ 2人気
クイーンカップ  ウキヨノカゼ        A ▲ 4人気
共同通信杯   メイケイペガスター  A   4人気
京都記念     トーセンラー       A ▲ 6人気
小倉大賞典   ヒットザターゲット    A ▲ 6人気
アーリントン   コパノリチャード     A ◎ 1人気
阪急杯      ロードカナロア      S ◎ 1人気
中山記念     ナカヤマナイト      A ▲ 2人気


指数ランク恐るべし!

フェアリーステークスのクラウンロゼが指数ランク外。日経新春杯のカポーティスターがランクC。

それ以外は見事なまでに指数ランクSまたはA!
ここまで明確になるとは思わなかった。

これは使えそう。

因みにクラウンロゼとカポーティスターは共に昇級戦だった。

つまり、勝ち馬は昇級戦の馬を除けば、まず指数ランクSまたはAから出るということ。

付け加えるなら、競馬ブックCPU予想で重い印がある馬であること。


そして想像以上に1人気が苦戦している。
1人気で勝利したのは5頭だが、そのうちハナズゴールとロードカナロアは単オッズ2倍以下の圧倒的人気に推されていた。

これを例外とすれば、1人気の勝率はたかだか2割程度。配当を踏まえれば1人気馬を頭で買うのは非常にバカらしい。もちろん闇雲に1人気を切り捨ててしまうのもどうかとは思う。しかし1人気馬を頭で買うことはトータルで考えてリスクが高いということ。頭で買う際にはこのことを踏まえて細心の注意が必要だろう。


予想は日々の進化が大事。今回得たものは今後の予想に役立てて行きたい。

人気ブログランキングへ←励ましのクリックをお願いします。
スポンサーサイト


この記事へのコメント

この記事へコメントする














馬名 / レース名 Help
(△お好みの文字サイズになるまでクリックしてください)

Man O’War

Author:Man O’War
オグリキャップに惹かれて競馬の世界へ。純粋だったあの頃…。近頃だいぶひねくれてきた(爆)

投票するほど穴馬が炙り出されます
上書き(変更)できるので、とりあえず気軽に投票してみて下さい。
Created by Webpac
結構面白い記事ありますよ

-天気予報コム- -FC2-
人気ブログランキングへ
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。