admin≫

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


京都記念 予想 

京都記念 予想
人気ブログランキングへ←励ましのクリックをお願いします。
展開予想  予想ペース;S
ビートブラックの逃げ。ヤマニンファラオ、カポーティスターが続き、サクラアルディードが好位。ベールドインパクト、ジャスタウェイ、トーセンラーは中団。ジョワドヴィーヴルとショウナンマイティは後方から。隊列はすんなり決まり落ち着いた流れ。坂の下りからペースアップし瞬発力と持久力の問われる流れ。


4角推定位置
逃げ:ビートブラック
先行:ヤマニンファラオ・カポーティスター
好位:サクラアルディート
中団:ベールドインパクト・ジャスタウェイ・トーセンラー
後方:ジョワドヴィーヴル
追込:ショウナンマイティ

理論着順

理論

着順

馬 名

着差

数値

SP

指数

能力

指数

総合

指数

調教

1

ジャスタウェイ

4.76

503

233

619

 

2

ショウナンマイティ

3.92

500

220

610

 

3

ベールドインパクト

3.69

461

220

571

 

4

トーセンラー

3.50

482

210

587

 

5

サクラアルディート

3.18

451

209

556

○↑

6

ビートブラック

2.00

474

198

573

 

7

カポーティスター

0.63

462

213

568

◎↑

8

ヤマニンファラオ

0.33

446

196

544

9

ジョワドヴィーヴル

-1.65

452

209

556


ランク分けと短評
指数ランクS
ジャスタウェイ(理論着順1位)
   ;指数全1位。中山から京都外回りコースに替るのは歓迎。有力馬の中では順調度も上で単有力。

ショウナンマイティ(理論着順2位)
   ;指数全2位。追込み一手だが、末脚は群を抜く。鉄砲実績は抜群だが、今回は昨年宝塚記念以来の長い休養明けで仕上がりは如何にも余裕残し。地力でどこまでといった状況。

指数ランクA
トーセンラー(理論着順4位)
   ;こちらも昨夏新潟記念以来の久々。仕上り早のタイプで力は出せるデキとは陣営談だが、やはり休み明けのハンデは有りそう。コース巧者。

指数ランクB
ベールドインパクト(理論着順3位)
   ;SP値的にはギリギリだが、能力値は高い。人気先行とも取れ試金石の一戦だが、今回の出走メンバーの中では順調度が上。OP特別からの臨戦は苦戦傾向もあるがデータを跳ね返せるか。

ビートブラック(理論着順6位)
   ;昨年春の天皇賞馬だがその後の成績は一息でSP値も取り立てて高いものではない。速い上りに課題を残すが、ここは単騎有望でどこまで。

指数ランクC
サクラアルディート(理論着順5位) 調教○↑
   ;昇級戦となりSP値は度外視可。条件戦からの臨戦は不振傾向であるレースの上、休養明けの昇級初戦が別定G2挑戦、しかも初重賞と分は悪いが、調教良く抜群の鉄砲実績。コース相性も良いのでどこまでやれるか。

カポーティスター(理論着順7位) 調教◎↑
   ;前走はメンバー、馬場、展開などに恵まれた部分も大きいがG2制覇。引き続き調教◎で調子は良く、今回は真価が問われる一戦。

考察と整理
ランクSではやはり順調度が上のジャスタウェイが有力。ショウナンマイティは如何にも余裕残しの仕上げで展開面のアシストも期待できず地力でどこまでといったところか。
ランクAのトーセンラーも久々となり過信禁物の状況。
ランクBではベールドインパクトだが、実績馬に一長一短ある状況で、順調度で一日の長がある本馬はやはり人気を集めているが、数値的にはそれ程信頼できるものではない。ビートブラックは実績から58Kは仕方ないところだが、上積みは疑問で、展開利を見込んでも上位までは苦しい感じ。
ランクCではサクラアルディートとカポーティスターともに調教が良く格下感はあるものの、上位陣が一長一短あるだけにやはり侮れない状況。

指数ランクS
ジャスタウェイ:単有力
ショウナンマイティ:久々不利

指数ランクA
トーセンラー:久々、過信禁物

指数ランクB
ベールドインパクト:過信禁物

指数ランクC
サクラアルディート:調教○↑ 条件厳も
カポーティスター:調教◎↑ 試金石

FM的思考

1着付

2着付

3着付

ジャスタウェイ(1人気)

トーセンラー(6人気)

 

 

ベールドインパクト(3人気)

 

 

 

サクラアルディート(8人気)

 

ショウナンマイティ(2人気)

カポーティスター(4人気)


1着付

2着付

3着付

ジャスタウェイ(1人気)

サクラアルディート(8人気)

ショウナンマイティ(2人気)

 

カポーティスター(4人気)

トーセンラー(6人気)

 

 

ベールドインパクト(3人気)


総評
差し当たってはジャスタウェイの頭に期待したいが、相手は少頭数の割に絞り込むのが難しい。オッズも低く手が出し辛い。
ジャスタウェイを◎とするなら、ショウナンマイティとベールドインパクトを同時に買うのは避けたいところ。
トーセンラーに注目したいところだが、久々で状況的にはショウナンマイティとさして変わらず、それならランク上位のショウナンマイティには一日の長。
上位人気馬が今ひとつ信頼性に欠けるという点では鍵を握りそうなのは調教の良いランクCの2頭。サクラアルディートやカポーティスターを上位に取るという手もある。

結論
◎4ジャスタウェイ
○5サクラアルディート
▲10ショウナンマイティ
△11トーセンラー
★1ベールドインパクト

☆9カポーティスター
☆2ビートブラック

意外と難しいレースでオッズ的妙味もないので程々にしたい。

人気ブログランキングへ←励ましのクリックをお願いします。
スポンサーサイト


この記事へのコメント

この記事へコメントする














馬名 / レース名 Help
(△お好みの文字サイズになるまでクリックしてください)

Man O’War

Author:Man O’War
オグリキャップに惹かれて競馬の世界へ。純粋だったあの頃…。近頃だいぶひねくれてきた(爆)

投票するほど穴馬が炙り出されます
上書き(変更)できるので、とりあえず気軽に投票してみて下さい。
Created by Webpac
結構面白い記事ありますよ

-天気予報コム- -FC2-
人気ブログランキングへ
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。