admin≫

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


アルゼンチン共和国杯 予想 

アルゼンチン共和国杯 予想

展開基準馬;ビートブラック

理論

着順

馬 名

着差

数値

SP

指数

能力

指数

総合

指数

FC

調教

1

ムスカテール

5.17

366

269

632

 

2

ルルーシュ

4.84

366

280

644

3

ギュスターヴクライ

4.79

364

294

656

 

4

オーシャンブルー

4.12

322

266

582

 

 

5

マイネルマーク

4.00

314

234

541

 

6

トウカイパラダイス

3.60

357

265

611

 

 

7

ビートブラック

2.50

356

242

590

 

8

フォゲッタブル

2.38

359

233

583

 

 

9

オウケンブルースリ

1.81

353

260

609

 

 

10

メーヴェ

0.70

355

238

569

 

 



展開予想と見解  予想ペース;SM
先に行きたいのは内のビートブラックとイケドラゴン。2頭ともにハナに拘るタイプでもなく前半の流れは落ち着く。ルルーシュ、ミッキーペトラが続き、その後ろの好位にギュスターヴクライとムスカテール。オウケンブルースリやオーシャンブルーは後方から。
4角手前でビートブラックがスパートし後続を引き離しにかかると、ルルーシュも射程圏へと進出。人気のギュスターヴクライとムスカテールもこれを見ながら追い上げを開始。


結論
◎7ムスカテール
○4ルルーシュ
▲9ギュスターヴクライ
△11オーシャンブルー
☆1ビートブラック

人気の3頭はかなり強力。中でも◎ムスカテールの充実ぶりはすさまじい。前走はいくらスローとはいえ、ゴール前の伸びは圧巻。晩成型の血統でいよいよ本格化の兆しが窺える。55キロは断然有利。
○ルルーシュは詰めの甘さもあるが、先行して崩れない器用さは魅力。前走は少し重めで、今回は万全の状態。56キロは手頃なハンデだし、早め抜出しで持続力を問われる形に持ち込めば好勝負必至。
▲ギュスターヴクライの58キロは見込まれた感もあるが、このメンバーに入ればそれも仕方なし。決め手に欠ける部分もあるが能力的に無様な競馬にはならない。

他では末脚に見所のあるオーシャンブルーと後続に大きく差を付けて4角を回れた際のビートブラックあたりが押えだが、上位馬とは少し差がありそう。

人気ブログランキングへ←励ましのクリックをお願いします。
スポンサーサイト


この記事へのコメント

この記事へコメントする














馬名 / レース名 Help
(△お好みの文字サイズになるまでクリックしてください)

Man O’War

Author:Man O’War
オグリキャップに惹かれて競馬の世界へ。純粋だったあの頃…。近頃だいぶひねくれてきた(爆)

投票するほど穴馬が炙り出されます
上書き(変更)できるので、とりあえず気軽に投票してみて下さい。
Created by Webpac
結構面白い記事ありますよ

-天気予報コム- -FC2-
人気ブログランキングへ
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。